オノプラント 〜その夢を可能にする力。〜
会社概要 経営理念 オノプラントのものづくり 新着情報 求人情報 お問い合わせ

新着情報
お知らせ
社内報
本社
〒329-0524
上三川町多功2570-2
TEL(0285)51-0787
FAX(0285)52-0400
宇都宮
工場
〒321-0145
宇都宮市茂原1-4-8
TEL(028)653-9464
FAX(028)653-9204
3 月 号
 
                     
 本年度も最終月を迎えることになりました。4月8日(月)の経営方針発表会で本年度全社目標に対しての結果を報告しますが、経営方針発表会は将来についての話が中心になる為、数字以外の本年度の振り返りをさせて頂きます。
 最も成果があったと思うのは、加工時間の短縮が実現したことです。工場全体の生産性を向上させるためには、言わずとも生産に係る全部門の能力向上が必須になります。その中でも生産技術が最も利益を出す要だと考えています。2016年に生産技術を単独の部と位置付け強化を図り3年が経ちますが、当方が考えていた以上に成果を出してくれました。製造部門も加工時間が短縮され無人運転が難しくなる中、きっちり対応でき1H当りの売上高をしっかり向上させました。生産管理や品証部も直接の生産には係りませんが、生産性を考えた生産計画の立案と工場内の物流改善、量産とFAIを両立させる検査や多様な問題に対応する品証も生産性向上へ貢献したと思います。
 労働災害と交通事故は交通事故が1件発生してしまいましたが、直近5年間の平均件数と比べると優秀な成績だと思います。総務が力を入れている働き易い職場作りや、使用頻度の高い新制度「子の看護・介護休暇」なども効いているかもしれません。その他にも宇都宮工場担当の新架台の試作品納入、UH-Xヘリカバー受注(予定)と2018年度は良い話が多い一年でした。社員皆様の努力がよい年にしてくれたと、感謝をさせて頂きます。準備は整いました。来年度は仕事量を増やし、売上をワンステージ上げ将来の成長に繋げていきます。
 

スケジュール
スケジュール
16
17
18
19
20
21
春分の日
22
23
24
10
25
11
26
12
SUBARU生産連絡会
27
安全衛生委員会
13
28
14
29
15
30
31