オノプラント 〜その夢を可能にする力。〜
会社概要 経営理念 オノプラントのものづくり 新着情報 求人情報 お問い合わせ

新着情報
お知らせ
社内報
本社
〒329-0524
上三川町多功2570-2
TEL(0285)51-0787
FAX(0285)52-0400
宇都宮
工場
〒321-0145
宇都宮市茂原1-4-8
TEL(028)653-9464
FAX(028)653-9204
8 月 号
 
                     
 今月は夏休み月、イベントを予定している方も多いと思うので、事故やケガには注意して楽しんで頂きたいと思います。又、休日出勤して頂く方はご苦労様です。安全第一を心掛けてください。
 7月末の新聞に世界時価総額ランキングの記事がありました。時価総額とは企業価値を評価する一つの指標であり、業績と将来性、利益や資産で高くなる様です。1989年は世界ベスト50社のうち32社を日本企業が占めていましたが、2019年はトヨタ自動車1社だけ、しかも50番目に近い順位です。30年間で日本経済は大分衰退したようです。新聞には遅れを取り戻せ、と出ていましたが、一度国力が落ちた国を復活させることはそう簡単では無さそうです。経済復活より難しいかもしれないですが、縮小した経済、高齢化した社会でも幸福感を持てる国にしてほしいものです。
 上場企業の直近第一4半期を前年度と比べると、3社に2社が減益だそうです。特に製造業の悪化が顕著らしく、米国と他国の貿易摩擦が効いているようです。国内企業で唯一世界時価総額50社に入っているトヨタ自動車は、販売台数も業績も良さそうです。トヨタと他の会社を比べて思うのは、歴代の社長が皆できそうな人ばかりだったように思えます。今の社長は創業家出身ですが三代くらい前までは非創業家の社長であり、皆さん財界政界の中で存在感を出していた記憶があります。一般的な上場企業は、凄そうな社長の後は影が薄かったりする場合が多いと思います。特に最近は露出する時は謝ったり、苦しい説明をしている場面が多いのでそう見えてしまうのかもしれません。CM等を見てもトヨタのビジョンは明確に分かります。世の中をどう変えていくのか、何を目指しているのかを分かり易く伝えています。当社も世の中にとは言わないですが、社内でしっかり共有していきたいと考えます。


スケジュール
スケジュール
16
17
18
19
20
21
22
23
24
10
夏季休暇(〜18日)
25
11
26
12
27
13
28
安全衛生委員会
14
29
15
30
31