オノプラント 〜その夢を可能にする力。〜
会社概要 経営理念 オノプラントのものづくり 新着情報 求人情報 お問い合わせ

新着情報
お知らせ
社内報
本社
〒329-0524
上三川町多功2570-2
TEL(0285)51-0787
FAX(0285)52-0400
宇都宮
工場
〒321-0145
宇都宮市茂原1-4-8
TEL(028)653-9464
FAX(028)653-9204
6 月 号
 
                     
 2019年度も2ヶ月を経過し、業績はまずまずのようです。まずまずの理由は昨年度からタイムス記事、或いは忘年会等でも話した通り、本社、宇都宮工場、全部門の仕事の質が向上したからだと考えています。そして理由は分かりませんが、仕事量も今年に入った頃から増え続けているからです。しかし、製造業のQCD、特に生産性に終わりはないので更なる向上を目指します。
 本年度は特別な年と言えます。株式譲渡により新生企業投資株式会社と資本業務提携をスタートさせた年度であります。簡単に言うと、株主が個人(オーナー社長)から投資会社へ移ったことになり、今まで以上にパブリック性の高い企業になりました。それがどういう意味があるのか。3月29日(金)の説明会でお配りしたお知らせにも書きましたが、経営基盤の強化、つまり、資金・人(経験値)・ネットワークが充実することになります。
 皆さんにとってどういう意味があるか。初めて話を聞いた時には不安を感じる人が多かっただろう、と考えます。今は何も変わらないし、ハゲタカファンドと言われる所以である、理不尽で強引な手法も見られず、オーナーが変わったことも忘れているかもしれません。当方も説明していましたが、「株主を見ながら仕事をする人はいないから今まで通り、心配に及ばず」、今はそんな所でしょうか。
 当方は少し異なり、オーナー社長から変わりました。つまり今まで100%自分で決めてきた物事が、株主の考えも取り入れなければならないし、もしかすると怒られることもあるのだろう、と想像していました。今のところ怒られる事も無く、海外展開も具現化できそうで楽しみです。


スケジュール
スケジュール
全国安全週間(7/1〜7)準備月間
16
17
18
健康診断(順次)
19
20
21
22
23
24
10
25
11
26
安全衛生委員会
12
27
13
28
14
SUBARU航空協力会懇親会
29
15
30